20年度予算記事発表

平成20年度開発建設部事業の公表

~H20年度の開建部予算、主要事業及び施策を公表します~

沖縄総合事務局開発建設部では、幅広い情報を積極的に国民に提供するとともに、より説明性の高いものへと改善を図っています。
このたび、平成20年度の予算成立をうけ、開発建設部所管事業の事業計画を策定しましたので公表いたします。
主な概要ついては以下のとおりです。

H20年度沖縄総合事務局開発建設部の予算について

沖縄総合事務局開発建設部所管の平成20年度予算は、総事業費で約977億円(道路事業を除く)となっています。
そのうち、直轄事業は約367億円、補助事業は約610億円(いづれも道路事業を除く)となっています。

H20年度沖縄総合事務局開発建設部所管事業の事業方針について

開発建設部では、平成16年度より、社会資本整備重点計画(平成15年10月閣議決定)により策定しました「沖縄ブロックの社会資本整備に係る地域の将来の姿」(H16.3策定)に基づき、重点的、効果的な事業を実施しております。
具体的には、「活力」「安全」「環境」「暮らし」に関する4つの目標の実現に向け、目標とする(アウトカム等)、達成すべき事業、施策を示し、より成果に着目した事業を展開しております。

平成20年度も引続き、4つの目標の実現に向け事業、施策を別添のとおり展開します。