真志喜ポケットパーク

受賞年度:平成6年度  所在地:宜野湾市

創意・工夫点について

昭和51年に米軍用地返還に伴い実施した土地区画整理事業の完工を記念して設置した。 計画にあたり、世界中から「人」「物」「情報」が集まってくる沖縄コンベンションセンターに近く、国道58号バイパスと地区内街路との交差点に面するというPR効果の高いところであり、隣接する県立高校との境界に目がとまるように壁画ウォールを設置した。面積150㎡で平和のシンボルとして地球儀をあしらい、天に向かって伸びるモニュメントタワーを設置した。そして沖縄で唯一地元真志喜に伝わる民話「羽衣伝説」があり、天女の子供がのちの琉球王察度になり首里城築城(14世紀)、そして中国明朝との貿易を興すまでの物語を壁画に描写、日本語・英語・中国語で説明し外国人にもわかるように工夫した。

維持管理について

市からシルバー人材センターへ委託し管理している。

活動状況について

コンベンションセンター及び海浜公園等における県産業祭、その他催しものへ出かける多くの人々の休憩、待ち合わせ場所として利用されている。

詳細データ

受賞年度:第9回(平成6年度)
年度別テーマ:ふるさとの文化を育む街角の広場
社会資本:真志喜ポケットパーク
受賞者:宜野湾市
所在地:宜野湾市真志喜2-58
連絡先:区画整理課 098-893-4411

宜野湾市の基礎データ

人口:89,775 人
面積:19.69km2
市花:キク

資料:平成17年度国勢調査/平成17年度国土交通省資料