野國總管公園

受賞年度:平成7年度  所在地:嘉手納町

創意・工夫点について

本町がかつて中国より甘藷(かんしょ)の苗を持ち帰り、飢餓に苦しむ人々を救った野國總菅誕生の地であることを踏まえ、くつろぎの中にも地元の偉人を偲ぶことができるように公園計画も歴史的な雰囲気をかもしだすよう考慮した。また、比謝川の水辺空間に整備された遊歩道と本公園を連結させ、緑と水のネットワークをつくるとともに自然林の散策に訪れる人々の心を和ませている。

維持管理について

野國總菅の偉業に学び、優れた人材の育成を目的とした「野國總菅塾」と名付けた団体等が、同公園内の環境美化に務めている他、ゲートボール場や広場を利用している近隣の老人クラブ、子供会等が清掃活動や花づくりなど積極的に行っており、地域と行政が一体となって維持、管理されている。


活動状況について

当公園は、小中学校の学習の場や、自然とふれあう散策路、ゲートボール場を利用した軽スポーツ等が行われ、子供からお年寄りまでコミュニケーションを図る場として利用されており、地域住民の生活に溶け込んでいる。 また、同公園内のお宮での奉納祭は、町まつりイベントの一翼をになっている。

詳細データ

受賞年度:第10回(平成7年度)
年度別テーマ:歴史・文化部門
社会資本:野國總管公園
受賞者:嘉手納町
所在地:嘉手納町字嘉手納322
連絡先:都市計画課 098-956-1111

嘉手納町の基礎データ

人口:13,636人
面積:15.04km2
町花:ハイビスカス

資料:平成17年度国勢調査/平成17年度国土交通省資料