公営住宅ストック総合改善事業

地方公共団体が策定する公営住宅等長寿命化計画に基づき、公営住宅のストックの改善・更新を計画的に実施することにより、良質な公営住宅の効果的な供給を促進する。

個別改善事業

住戸改善、共用部分改善及び屋外・外構改善にあっては次の各号のいずれかの改善を行うものとする。

1.居住性向上型 公営住宅等における利便性、衛生、快適性等居住性の向上のための設備等の改善
2.福祉対応型 高齢者、障害者等の公営住宅等における居住の円滑化のための設備等の改善
3.安全性確保型 公営住宅等の耐震性、耐火性等安全性を確保するための設備等の改善
4.長寿命化型 公営住宅等の劣化防止、耐久性向上及び維持管理の容易化のための設備等の改善

全面的改善事業

少なくとも次に掲げる改善を行うものとする。(概ね10年以内の期間で、段階的に実施されるものを含む。)

1.躯体以外の内装、設備等住戸内部全体又は大部分にわたって行う住戸改善で、居住性向上型及び福祉対応型を行うもの
2.共用部分改善で福祉対応型及び安全性確保型を行うもの
3.屋外・外構改善で福祉対応型を行うもの

H24年度の県内での事業箇所

県営団地:県営西崎団地等
市町村営団地:那覇市営真地団地等