第1回 省エネチャレンジカップ

 

(参考)提案書ひな型

趣旨・目的

沖縄の気候風土に適した省エネ対策提案を広く一般に募集し、その中の優秀提案を幅広く広報することで、より科学的・効率的な省エネの取組みを通じた地球温暖化対策推進を図るため、 当イベントを開催する。

主催

内閣府沖縄総合事務局

協賛

後援

・沖縄県 ・国立大学法人琉球大学 ・沖縄工業高等専門学校
・公益社団法人沖縄県工業連合会・一般財団法人省エネルギーセンター
・一般社団法人日本電気協会沖縄支部・一般社団法人沖縄県建築士事務所協会
・沖縄地方内航海運組合・イオンモール沖縄ライカム ・生活協同組合コープおきなわ
・株式会社沖縄ファミリーマート ・株式会社ローソン沖縄
・株式会社琉球新報社 ・株式会社沖縄タイムス社 ・琉球朝日放送株式会社
・琉球放送株式会社 ・沖縄テレビ放送株式会社

テーマ

の省エネ」

設備運用の省エネ」

建築物の省エネ」

移動の省エネ」

その他の省エネ」

応募資格

(1)大学生・大学院生、専門学校生及び社会人(専攻・職種等は不問)

(2)他のコンテスト等に応募した提案及びそれを改変・改編した提案は認めない。

(3)個人での応募のほか企業・団体等でのグループ応募も可能。

(4)原則として省エネルギーに関する提案であること。ただし省エネルギーと再生可能エネルギーとの組合せ提案も可能だが、再生可能エネルギーのみの提案は対象外とする。

アイデアソンの開催

省エネチャレンジカップへの応募希望者等を対象に、よりよい提案づくりの参考となるような省エネアイデアソンを10月に開催する。

省エネ提案づくりのコツ、着眼点等について、専門家からの講義のほか、他の応募者と交流しながら楽しく省エネアイデアを練るワークショップを実施する。

また希望者は、個別相談の時間に専門家のアドバイスを受けることができる。

(1)日時:10月10日(木) 17:00~19:00

(2)会場:琉球大学 教育学部校舎 本館 101教室(定員50名)

(3)プログラム

   ①省エネチャレンジカップの解説

   ②提案のコツの解説

   ③アイデアソンタイム(ワークショップタイム)

「食の省エネ」、「設備運用の省エネ」、「建築物の省エネ」、「移動の省エネ」、「その他の省エネ」の各々のテーマについて想定されるアイデア等を練る。

(4)参加費:無料

   (5)申込み方法(要事前申込み)

   ①氏名、②所属、③連絡先を記入の上、【省エネアイデアソン申込み】の件名で送信

   E-mail:info@eer.co.jp

   申込み〆切:令和元年10月4日(金)

応募方法

省エネチャレンジカップウェブサイトからダウンロードした所定の提案書に必要事項を記入後、メールもしくは郵送にて事務局宛て提出。

なお提出された提案書は返却せず、提出後の提案書の変更は認めない。また応募提案は公表されることを前提として作成すること。

募集期間

令和元年7月31日(水)~令和2年1月8日(水)必着

選考方法・選考スケジュール

応募締切:令和2年1月8日(水)必着

一次審査(書面審査):審査結果については、運営事務局から一次審査通過者宛て通知する。

最終審査(プレゼンテーション審査):最終審査の詳細については当サイトにて掲載予定。 (令和2年1月18日(土)開催予定)

表 彰

 表彰の種類は以下の通りとする。

1.最優秀賞(副賞:那覇-関空往復ペアチケット+商品券(10万円相当))

2.優秀賞(副賞:商品券(8万円相当))

3.各社賞(副賞:商品券等(3万円相当)

(・日本トランスオーシャン航空(株)・沖縄電力(株)・ 沖縄ガス(株)・(株)琉球銀行・(株)沖縄銀行・(株)沖縄海邦銀行・沖縄セルラー電話(株)

  琉球セメント(株) ・拓南製鐵(株)・金秀アルミ工業(株)・沖縄ハム総合食品(株)・オキコ(株)・沖縄ヤマト運輸(株) )

 

受賞者は内閣府沖縄総合事務局主催の「令和元年度エネルギー使用合理化シンポジウム」(令和2年1月28日(火)開催予定)において表彰するとともに、その提案内容を冊子にまとめてシンポジウム参加者に配布する。

注意事項

提出された提案書などは、特別な場合を除き返却しない。
本事業への参加に要する経費は応募者の負担とする。
【注】主催者により以下に該当すると判断されたものは、審査の対象外とする。
※公序良俗に反する提案内容と判断された場合
※その他、当事業の趣旨に反すると判断された場合
※第三者の著作権を侵害するものと判断された場合

問い合わせ先

【運営事務局】

   〒104-0061 東京都中央区銀座5-15-1 南海東京ビル

   株式会社 環境エネルギー総合研究所

   TEL:03-3543-3430 FAX:03-3543-3431

   E-mail:info@eer.co.jp

   担当者:大庭、片山

 

案内チラシはこちら