生産性向上設備投資促進税制について(平成29年3月31日をもって終了しました)

【制度概要】
本税制措置は、平成29年3月31日をもって終了いたしました。(延長はありません。)

【B類型(生産ラインやオペレーションの改善に資する設備)事業 実施状況報告】
B類型(生産ラインやオペレーションの改善に資する設備)の確認書の交付を受けた事業者は、「産業競争力強化法の生産性向上設備等のうち生産ラインやオペレーションの改善に資する設備に係る実施状況報告の手引き」に記載のとおり、実施状況報告(3年間)を行う必要があります。

確認書の交付を受けた設備等を取得した事業年度の翌事業年度が終了した後4ヶ月以内に最初のご提出をいただき、以降、3年間にわたって毎年報告が必要となりますので、報告書(様式4、様式4別紙)及び必要書類(裏付け資料等)を下記提出先までご提出ください。(郵送可)

※実施状況報告書のご提出は1部のみ。

【提出書類】

【提出先】
〒900-0006
沖縄県那覇市おもろまち2-1-1 那覇第2地方合同庁舎2号館9階 
内閣府沖縄総合事務局 経済産業部 地域経済課
電話:098-866-1730
【対応可能時間:8:30~17:15(12:00~13:00を除く)】
※報告書の受理にあたり、必要に応じて、報告書の根拠資料の提出、ヒアリングの実施をお願い場合がございます。
※期日までに提出が遅れる場合等は、直ちにご連絡ください。

【生産性向上設備投資促進税制(B類型)活用事例集】
九州・沖縄管内における生産性向上設備投資促進税制(B類型)の活用事例を御紹介いたします。