令和3年度「沖縄総合事務局における地域中小企業・小規模事業者の人材確保支援等事業」(委託事業)公募開始/公募説明会を開催します

令和3年2月18日
~美ら島の未来を拓く~
内閣府沖縄総合事務局

沖縄総合事務局(以下、「当局」という。)では、令和3年度「沖縄総合事務局における地域中小企業・小規模事業者の人材確保支援等事業」を実施する委託先を、以下の要領で広く募集します。
受託を希望される方におかれましては、事業内容等を御理解いただいた上で、募集要領に基づき応募して下さい。

※本募集は、政府が令和2年12月21日に閣議決定した令和3年度予算案に盛り込まれている事業に関するものであり、速やかに事業を開始できるようにするため、予算成立前に募集の手続きを行うものです。実際の事業実施には当該予算案の国会での可決・成立が前提となりますので、今後、内容等に変更が生じる可能性があることを予めご了承下さい。

事業の目的(概要)

昨今、少子高齢化を背景に、生産年齢人口が減少し、人手不足が深刻になりつつある中、地域や中小企業・小規模事業者(以下、「中小企業等」という。)の成長・発展には、付加価値の拡大や労働生産性を向上させる多様な人材が不可欠です。
本事業では、中小企業等の経営力強化や、人手不足・一時的な人材余剰に対応できるよう、兼業・副業を含む多様な形態で、多様な人材(就職氷河期世代、女性、高齢者等)の確保や活用を図れるよう支援します。
沖縄地域においては、特に新型コロナウイルスの影響を受ける業種が多い状況にあります。本事業では、このような状況においても、人材を確保しようとする中小企業等及び一時的な人材余剰に対応しようとする中小企業等を支援します。

募集要領、申請書様式

関係書類は以下からダウンロードしてください。
募集要領(PDF形式:764KB)
申請様式(WORD形式:88KB)

募集期間

令和3年2月18日(木)~令和3年3月8日(月)【17時必着】

公募説明会

日時:令和3年2月25日(木) 13:30~14:30
場所:Skype for Business(オンラインのみ)
※Skype for Businessの準備については、お手数ですが各自お願いします。

<Skype for Business>
Web上で使用する「Skype会議アプリ(Skype for Business Web App)」、または「Skype for Business」のアプリをダウンロードして使用することになります。
下記URLを参考に「Skype for Business」を使用できる機器(端末:PC、タブレット、携帯電話・スマートフォン)を御用意ください。
※携帯電話・スマートフォンご利用の場合、通信環境や画面の不具合等が発生する場合があります。
※Mac利用の方は、Mac版Skype for Businessをダウンロードください。

Skype for Business のヘルプとラーニングはこちら(Microsoft.comに移動 )

申込み :公募説明会への参加をご希望の際は、以下のとおりメールにてお申し込みください。
申込期限:令和3年2月22日(月)12時

申込方法

件名を「令和3年度「沖縄総合事務局における地域中小企業・小規模事業者の人材確保支援等事業」(委託事業)公募説明会の参加申込」とし、①氏名、②所属、③メールアドレスを本文に記載の上、以下問い合わせ先のメールアドレスまで送信してください。

その他

契約形態:委託契約
採択件数:1件
予算規模:1,700万円(消費税及び地方消費税込み)を上限とします。各対象経費については、募集要領の別紙2をご参照下さい。
     なお、最終的な実施内容、契約金額については、当局と調整した上で決定することとします。

お申込み・お問い合わせ先

内閣府 沖縄総合事務局 経済産業部 地域経済課
担当:池村、瀬名波
電話:098-866-1730(直通)
E-mail : keisan-tikei001△meti.go.jp(※△を@に変えてください。)