経済産業部

事務局トップ > 経済産業部 > 資源・環境・エネルギー > 省エネルギー促進に向けた広報事業の取組について(省エネ実践教室、省エネ啓発事業及びエネルギー使用合理化シンポジウム)

省エネルギー促進に向けた広報事業の取組について(省エネ実践教室、省エネ啓発事業及びエネルギー使用合理化シンポジウム)

                                            沖縄総合事務局
                                      経済産業部エネルギー対策課


 沖縄県のエネルギー消費を部門別でみると、民生部門(家庭・業務)が全体の約6 割(暫 定値)を占めており、前年度と比較しても増加傾向にあり、民生部門における省エネルギー(以下、「省エネ」という。)の 推進が喫緊の課題となっています。
 そこで当部では、依然としてエネルギー消費量が多い民生部門における省エネルギー対策推進のため次世代の担い手である子ども達を対象とした「省エネ実践教室」及び親子、事業者を対象とした「省エネ啓発事業」を実施しております。また、エネルギー使用量の大きい工場及び事業場に対し、エネルギー政策や優れた省エネ取組を紹介するため「エネルギー使用合理化シンポジウム」も実施しております。

  • 【お問い合わせ先】
  • 内閣府沖縄総合事務局 経済産業部エネルギー対策課
  • TEL:098-866-1759 FAX:098-860-3710

 このページのトップへ戻る