沖縄地域国際医療交流ネットワーク活動事業の実施について-万国医療津梁協議会(仮称)の設立に向けて-

平成23年5月19日
内閣府沖縄総合事務局

医療と観光が融合した新たな産業を創出するため、国内外の関係機関の連携を促進する「沖縄地域国際医療交流ネットワーク活動事業」が開始されました。

[事 業 名]
沖縄地域国際医療交流ネットワーク活動事業
(経済産業省補助事業:平成23年度地域企業立地促進等事業費補助金)

[事業主体]
(財)沖縄観光コンベンションビューロー

[事業期間]
平成23年5月18日~平成24年3月31日

[事業概要]
沖縄地域が持つ独自の生物資源、長寿の島としてのブランド力や温暖な気候などの優位性を活かした健康サービス産業・健康バイオ産業である「沖縄ウェルネス産業」の創出に向け、とりわけ、観光の高度化の観点から医療機関、観光・旅行事業者等で構成されるネットワークを構築し、医療を核として沖縄が国際的な視野に立ち世界の懸け橋となる「万国医療津梁」を推進する。今後、推進機関として万国医療津梁協議会(仮称)を設立し、ウェブサイトによる情報発信、国内外医療機関等との連携構築、観光と医療サービスが融合した新たなサービスメニューの開発等に取り組む。

【問い合わせ先】
沖縄総合事務局 経済産業部 企画振興課 太田、砂川、上間
TEL:098-866-1727
FAX:098-860-1375