指定旧供給区域等の指定に係るパブリックコメントの受付を開始しました

平成28年9月9日
内閣府沖縄総合事務局

本日、内閣府沖縄総合事務局は、ガスの小売全面自由化等を内容とする電気事業法等の一部を改正する等の法律の規定に基づく一般ガス事業者の経過措置料金規制に係る指定(指定旧供給区域等の指定)について、パブリックコメントの受付を開始しました。
今後は、国民の皆様から寄せられたご意見や電力・ガス取引監視等委員会の意見も踏まえ指定を行ってまいります。

指定旧供給区域等の指定について

  • 今回の一般ガス事業者の経過措置料金規制に係る指定(指定旧供給区域等の指定)は、平成29年4月1日に予定されているガスの小売全面自由化の実施に向けて行われるものです。

意見提出方法

<参考資料>

(本発表資料のお問い合わせ先)
内閣府沖縄総合事務局 経済産業部 石油・ガス課長 外間
担当者:石川
電 話:098-866-1756(直通)
FAX:098-860-3710