平成28年度エネルギー管理優良工場等沖縄総合事務局長表彰を開催しました。

平成29年2月10日
沖縄総合事務局経済産業部

沖縄総合事務局では、省エネルギーの意義を理解し、永年にわたりエネルギー管理の推進に尽力し、その功績が極めて顕著であると認められる者及びエネルギーの使用の合理化を図り、燃料資源の有効な利用の確保に資するためエネルギー管理の推進に不断の努力を重ね、その成果が大であり、他の模範となると認められる工場又は事業場に対して、沖縄総合事務局長表彰を実施しております。
この度、エネルギー管理優良工場等として 国立大学法人 琉球大学 様を選出し、下記のとおり表彰式を執り行いましたのでご報告いたします。

1.日 時 平成29年2月3日(金)10:30~11:15
2.場 所 沖縄県立博物館・美術館3階 講堂
3.被表彰者
○功績者: 該当なし
○優良工場等:国立大学法人 琉球大学

【取組概要】
大学構内の管理標準に基づいたエネルギー管理においては、部局ごとにきめ細かく、適切にエネルギー消費量の把握・記録、分析などが行われている。また、それらの蓄積されたデータに基づき、計画的に設備更新などを行うことで、効果的にエネルギー消費原単位を改善するなど、組織的に取り組んだエネルギーの使用の合理化が成果を上げている。
○エネルギー管理組織である「環境・施設マネジメント委員会」にて、定期的にエネルギー関係の取組等について
報告し、社内で共有・分析・検討している。
○エネルギー管理技術者など人材の養成状況については、エネルギー管理員を定期的に管理員講習に参加させている。
また担当者を適宜、講習会等へ参加させエネルギー管理技術に関する教育訓練を行っている。
○エネルギーの使用合理化に関する社外への貢献として、平成28年2月29日に「サステイナブルキャンパス推進
協議会総会」においてゴールド表彰を受賞し、その成果を発表した。

4.表彰風景

前列右から沖縄総合事務局長被表彰者の琉球大学様、共催で実施した沖縄電気安全・使用合理化委員会委員長表彰の被表彰者ザ・ブセナテラス様。

【お問い合わせ先】 
沖縄総合事務局経済産業部エネルギー対策課:仲西、上原
TEL:098-866-1759 FAX:098-860-3710