「農」を支える

農は私たちの『食』と『生活』を支え、『水』・『緑』・『大地』を育む空間です。                                                                                                    この重要な役割を持つ農に対して様々な取組みを行っています。                                                                                                         ここでは、県内特有の事業をご紹介します。

地下ダム

 常に水不足に悩まされてきた沖縄において、農業を営む上での水資源の確保は重要な課題でした。                                                                                                           「水なし農業」から脱却し、安定した水の供給を実現するために、国・県・市町村が一丸となって取り組んだ結果、沖縄の地で世界初の本格的な地下ダムを完成させ、これまでさとうきび中心だった農業から、野菜やマンゴー、たばこなどの新しい農産物が生産されるようにになりました。                                                                                             この沖縄の農業に発展に大きく貢献した地下ダムについてご説明します。

赤土等流出対策

 沖縄では、降雨時に赤土等が河川や海域等を赤く染め、自然環境や水産資源へ影響を及ぼす「赤土等流出」が大きな問題となっています。                                                                                 このため赤土等流出を防止する事業に取組んでいます。

防風林

 台風や強い季節風から農地と農作物を守り、農村の景観を高め、土砂流出防止の役割を果たしている防風林を保全・育成する取組みを行っています。

元気な農村を育てる