農林水産部

事務局トップ > 農林水産部 > 食品産業・流通・知的財産 > 農山漁村の6次産業化推進 > 「沖縄地域産業連携ネットワーク」の設立について

「沖縄地域産業連携ネットワーク」の設立について

 沖縄総合事務局では、農山漁村の6次産業化の更なる推進に向けて平成24年10月1日に、「沖縄地域産業連携ネットワーク」を設立しましたので、お知らせします。

概 要

 沖縄地域においても、一次産業と二次、三次産業が手を携えて新しい価値を生み出し、農林漁業を含む産業全体の成長に取り組むことで地域経済を活性化し、その成果を分かち合うことが重要であるとの認識から、これまで農林水産関係者や商工労働、観光、貿易、金融などを担当とする国や県の行政機関、業界団体が参加して6次産業化に向けた取組推進を図ってきた「沖縄地域6次産業化推進協議会」(平成22年12月9日発足)を拡充して「沖縄地域産業連携ネットワーク」を設置し、その構成員について意欲ある企業や農林漁業者等にも新たに参加してもらい、連携強化と様々な知見の共有を図ることとしております。

主な活動内容

 (1)産業連携に関する農林水産省等からの情報の構成員への提供
 (2)産業連携に関する情報共有・交換とともに、地域振興に資する各種施策との連携
 (3)構成員からの提案に基づく産業連携に関する課題等の検討
 (4)構成員からの提案に基づく産業連携に関するプロジェクトの検討
 (5)その他産業連携の推進に必要な活動

会員募集(登録申込み)

対 象
 ネットワークへの参加登録に当たっては、「沖縄地域産業連携ネットワーク運営要領」をご確認いただき、要領の2の参加の要件等をご承諾いただいた上で、ネットワーク事務局まで本登録票をお送り下さい。

<お問い合わせ>

【沖縄地域産業連携ネットワーク事務局】

沖縄総合事務局農林水産部食品・環境課

担当者:宮里、大城、新里

代表:098-866-0031(内線83497)

直通:098-866-1673

FAX:098-860-1179

 このページのトップへ戻る