総務部

事務局トップ > 総務部 > 沖縄フロンティア戦略会議

沖縄フロンティア戦略会議

趣旨

 沖縄は成長著しいアジア新興国のハブとなる場所に位置していることから沖縄を拠点とした新たなビジネスチャンスが生まれてきており、さらに、魅力ある地域資源を有しているなど、地理的優位性も含めた沖縄の強み(=「沖縄力」)を活用した新たな産業の創出が期待され、また、バイオなど先端的な分野や特色ある素材食材を生かした新たなビジネスモデルも進展しつつあります。
 内閣府沖縄総合事務局では、国際物流拠点産業集積地域の更なる利活用や産業イノベーション地域制度の利用拡大を視野に、沖縄の地理的優位性を生かした新たな成長戦略策定及び具体的な方策を提言として取りまとめることを目的に、産業界、有識者及び行政で構成する「沖縄フロンティア戦略会議」を開催しています。
 平成25年3月27日には第3回沖縄フロンティア戦略会議を開催し、これまで各委員会からいただいた提言を踏まえた論点整理を取りまとめました。

沖縄フロンティア戦略会議構成メンバー

会議

論点整理

 このページのトップへ戻る