内閣府 沖縄総合事務局 - 令和5年度予算「成長型中小企業等研究開発支援事業」の公募開始について

令和5年度予算「成長型中小企業等研究開発支援事業」の公募開始について

ものづくりの基盤技術は、自動車や医療機器、宇宙・航空、ロボット等の産業分野に資する重要な技術です。日本経済の持続的発展には、ものづくり中小企業が市場ニーズを踏まえ、より高度な技術開発に果敢に挑戦していくことが必要です。また、研究開発により磨き上げた基盤技術を活用した高付加価値製品の製造による下請け構造の脱却や、ものづくりとAI、IoT等の先端技術を融合させた高度なサービス開発の重要性が高まっています。

経済産業省は、成長型中小企業等研究開発支援事業(Go-Tech事業)において、中小企業等が大学、公設試等の研究機関等と連携して行う、ものづくり基盤技術及びサービスの高度化に向けた研究開発及び事業化に向けた取組を一貫して支援します。

対象事業

中小企業者等が、ものづくり基盤技術及びサービスの高度化に向けて、大学・公設試等と連携して行う研究開発等が支援対象となります。具体的には、「中小企業の特定ものづくり基盤技術及びサービスの高度化等に関する指針」(以下、「高度化指針」という。)を踏まえた研究開発等が支援対象になります。

補助事業期間

2年度又は3年度

補助率

(1) 中小企業者等(補助率:2/3以内)
(2) 大学・公設試等(補助率:定額)

※定額補助の者(2)に関しては補助金総額の1/3以下であることが必要
※大学・公設試等が事業管理機関として共同体に参加している場合に限り定額(ただし、補助率2/3が適用される場合がある

補助金額(上限額)

(1) 通常枠:

単年度あたり4,500万円以下
2年間合計で7,500万円以下3年間合計で9,750万円以下

(2) 出資獲得枠:

単年度あたり1億円以下
2年間合計で2億円以下
3年間合計で3億円以下
ただし、補助上限額はファンド等が出資を予定している金額の2倍を上限とする。

※詳細は、以下の中小企業庁のサイトよりご確認ください。

令和5年度成長型中小企業等研究開発支援事業の公募を開始します(中小企業庁のサイトへ)

問い合わせ・申し込み先

内閣府沖縄総合事務局経済産業部地域経済課(担当:玉城、前花、桑原)
TEL:098-866-1730