内閣府 沖縄総合事務局 - スタートアップ支援

スタートアップ支援

     経済産業省では2018年より、世界で戦い、勝てるスタートアップ企業を生み出し革新的な技術やビジネスモデルで世界に新しい価値を提供するスタートアップ企業の育成支援プログラム「J-Startup」を開始し、2020年からは「J-Startup」の地域版を展開しています。

    J-startup OKINAWA


     J-Startup OKINAWAでは、沖縄県商工労働部と内閣府沖縄総合事務局経済産業部の共同事務局体制により、沖縄地域から全国・世界へはばたく有望なスタートアップを選定し、公的機関と民間企業が連携して集中支援を実施することで、選定企業の飛躍的な成長をサポートしていきます。
    J-StartuoOKINAWA_ロゴマーク

     また、沖縄発の有望なスタートアップ企業群を明らかにし、地域ぐるみで起業家を応援・支援する仕組みを構築することで、地域のエコシステムの強化を目指しています。

    J-startup OKINAWAの概要(PDF)
     

    【J-Startup OKINAWAサポーターズの募集】
     事務局と協力してスタートアップ支援を宣言いただける関係機関「J-Startup OKINAWAサポーターズ」を募集しています。






    下記のサポーターズ規約をご確認の上、メールにて登録申請書をご提出ください。
    J-StartupOKINAWA 体制図 
    J-Startup OKINAWA サポーターズ規約(PDF)
    J-Startup OKINAWA サポーターズ登録申請書(word)

    提出先:J-Startup OKINAWA 事務局( jsta-okinawa@pref.okinawa.lg.jp )

    【J-Startup】
     経済産業省では、有識者が推薦した成長スタートアップ企業を「J-Startup企業」として選定し、大企業やベンチャーキャピタル、アクセラレーターなどの「J-Startup Supporters」とともに、海外展開も含め官民一丸となって集中的にサポートしています。

    J-Startupホームページ

    問い合わせ・申し込み先

    内閣府沖縄総合事務局 経済産業部地域経済課(担当:新本、宮里、佐久本)
    TEL:098-866-1730